第七魔法空間より

日記と言うよりは月記のほうが相応しいゆるゆる雑録。 独自研究やおすすめのゲーム、ラノベの紹介など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

規制反対の話を含む雑感と雑日常

前略、七草も過ぎた折に新年の祝い事を口にするのも妙な話ですから多少の無礼を承知で新年の特別のご挨拶は省略させていただきます。
お久しぶりですが、皆様如何お過ごしでしたでしょうか? みまさかです。

みまさかは主に日常にプライベートに忙殺されていました……
相変わらず時間の使い方が下手で周りに迷惑かけてばかり…どうにか改善していきたいものです

さても、更新が滞ったことのお詫びに代えまして、少し話の種でも蒔きましょうか

・彼の蛇は神の被造物であったのか?
・エデンは東方の地、その更に東はカインの末裔の住む地だとか
・知恵の樹を得た二人は生命の樹を得る前に園を追われ、園の入り口には眠らぬケルビムが置かれた
・原罪を償われるとき、人が手にした知恵はどうなるのだろうか
…それなりに灰色の話題なので投げるだけ投げて何も結論は出しませんが。

哲学を馬鹿にすることこそ真に哲学するということである、とパスカル先生もおっしゃっています。
何にせよ、思考を放棄しないことは次なる一手に繋がります

伝奇を書くのに良い種は幾らもあるのに余暇と気力が足りない……
いつか形にしたい


あと…先日友人との話題に上がったのでこちらでも書いておくと、
私は当然ながら児ポ法改正による規制強化反対の立場の人です
まぁ…されると困るっていうのももちろんありますが…

科学的、もしくは統計的に明確な根拠の無いものをあたかも事実であるかのように語られても全く説得力がないばかりか単純に苛立ちが募ります。
エログロが文化の一画に躍り出たのは何も現代に限られた話ではなく元禄や大正の世にもあった話。
そんな潮流を規制したのは白河の殿であり、戦下の軍部でした。それと同じことをしますか?
ユリシーズはその当初、猥褻描写による発禁など大きな物議を醸しました。今ではあの扱いです。
だから規制強化をするな、と叫ぶだけではこれも感情論に過ぎないと流されかねませんね

取りあえず、規制強化の反対論拠として経済効果は数字で出せますね
賛成論拠として…そうですね、年少者を対象とした性犯罪件数は出せそうですが関係付けはどうしましょうか?

ちゃんと現実を見ろ、とは腐っても言いたくないですね
目を閉じているのだとしたら、自分の瞼に映る幻想しか見えないわけですから

さてと、立場を明確にしたところで私が感銘を受けた言葉を引いてきてこの場を締めましょうか
たしかキューブリック監督の時計仕掛けのオレンジだったと思います


映画も文学も、原罪が表出されているからといって咎められるべきではない。
伯父さんを殺した人が、ハムレットの公演のせいだと言っても通らないのと
同じことである。反対に、もし文学が傷害や殺人の責任を負うべきだと言う
のならば、もっとも責任の重い文学作品とは聖書に他ならない。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/10(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<永遠についての断章 | ホーム | 楽園の夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mahoukuukan.blog63.fc2.com/tb.php/109-30365829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

プロフィール

みまさか とけい

Author:みまさか とけい
人間には衣食住以上に必要なものがあるはずだ、と思い込んで探求中。

そんな美作の燃料は『夢』と『未来』

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。